安く寮に住むなら工場勤務?工場の求人に寮費補助が多い理由を紹介!

2021年7月29日

会社が用意している制度「寮費補助」とは

寮費補助とは、会社が用意した寮の家賃(寮費)を安くしてくれる制度です。会社やその時の状況によって、どれくらい安くなるかは変わってきますが、時には無料になる場合もあります。初めて一人暮らしする人だと、最初のうちは日々の生活費が意外とかかってしまうことを痛感する場面も多いことでしょう。特に家賃は生活費のかなりの部分を占めることが多く、初期費用もそれなりにかかります。「できるだけ家賃を抑えたいけど、最低限の住みやすさは確保したい」という人にとって、寮費補助のある寮は極めてありがたい存在となるでしょう。

工場の求人に寮費補助がある所が多いのはなぜ?

寮(社宅)のある求人を探している就活生・転職希望者は多いと思います。特に業務内容にこだわりはなく、ただ「安く寮に住めること」を最大の条件にして求人を探している人もいるかもしれません。よく求人情報を見る人なら気付くかもしれませんが、工場の求人は寮があって、寮費補助が出る場合が非常に多くあります。なぜ特に工場は住環境を整えてくれるのかというと、工場設備には広い敷地が必要なため、基本的にあまり人の住んでいないエリアに造られることが多いからです。

工場を動かすにはそれだけの人数が必要ですが、周りに住む場所がないと、どうしても不便すぎて人が集まりません。そのために工場は寮を作り、寮費補助も出して、たくさん人を集めやすくしているのです。安く住めて働ける職場を探している人にとっては、これほどお得な条件はないとも言えるでしょう。工場の求人はそのような人にとって、大きな手助けになってくれるかもしれません。

千葉の工場の求人は、臨海部や都市部を中心に増えており、機械類の組み立てや食品の製造など様々な職場を選べます。